読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

LINEスタンプ「ゆる〜いねこりーまん」をリリースしてみました

今更LINEスタンプを出してみる

ふと思い立ち、LINEスタンプを作ってみました。

リリースしたのは1月15日くらいなので、もう一週間くらい経ってますが。

↓ここからLINEスタンプに遷移できます。

store.line.me

スタンプ一覧はこんな感じ↓

f:id:yunko3:20160124212840p:plain

 

何故か正月早々作り始め、無計画に手探りで作ったら、3日かかりました。

「ゆる〜いねこりーまん」売上状況

リリースしてから1週間くらい経ったので、売上を晒してみようと思います。

現時点のプロモーション状況は、

  • 誰にも・何も告知してない
  • SNS拡散とかもしてない
  • 作者すら購入していない

という状態です。

本当にただ出しただけです。

で、

結果・・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

f:id:yunko3:20160124213238p:plain

どん。

3件売れてました。

ヒャッホー!あざます!

ビギナーズラック感満載ですね!

どうやら「新着」枠で購入してくださったようです。

 

 

 

ちなみに今のところよく利用されているスタンプはこちら。

f:id:yunko3:20160124213802p:plain

 

オナラは審査通るんですね。

作って分かったこと

制作編

  • まずIllustratorPhotoshopか手描きかで迷う
  • キャラクターとか行き当たりばったりで考えた
  • スタンプをもって大きく作れば、見栄えが良かった
  • 色や線、文字などのデザインガイドラインを考えるのが面倒だった(ので妥協した)
  • ネタは思ってたより出てきた。
  • でも40個作るのはしんどい。
  • 売れない現実をあらかじめ知っておく(重要)
  • 売れなくてもいい、自分の使いたいものを作ればいい
    というモチベーションで頑張る

セールス編

  • 自分が使いたいスタンプは、使ってくれるようだ。
  • でも「売れる」と「いっぱい使ってもう」ことは別。
  • 買ってもらわないと使ってもらえない世界。
  • 私が出した時点でクリエイターズスタンプが36万件もあるようなので、どう考えても飽和状態。うん、知ってた。
  • 本業じゃないと一攫千金は狙えないと思われ。

売れない前提で作っていたので、

今は「さー次は何作ろうかな〜」と妄想を膨らませております。

改良したい部分も沢山あるので、

のんびり次回作に取り掛かろうと思います。

 

 

 

↓ここからLINEスタンプに遷移できます。

store.line.me